英語を学ぶ初心者の方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしかすると、

あなたは英語学習というものに対して

漠然とした疑問を持っているかもしれません。

 

中学校の頃から英語は苦手で、

受験科目で英語を乗り越えるのが

辛くてたまらなかったかもしれません.

 

周りの人より習得スピードが遅く、

自分だけ取り残された感覚に陥ることもあるかもしれません.

 

英語を身につけたいと思っても、

何から始めたらいいのか分からないかもしれません.

 

バイトの方に力が入って、英語学習に割く時間が

全然ないかもしれません.

 

これまでの人生で英語学習に

興味すら持ったことがないかもしれません。

 

大丈夫です。

僕もあなたと変わらない状況でした。

もしかしたらそれ以下だったかもしれません。

 

それでも、ほんの少しの時間がんばったおかげで

自分でも想像していなかったほどの

生涯役立つ英語スキルを身に付けることができました。

 

 

僕はまだ20歳ですが、

もう英語を使って生活することに

困ることはありません。

 

ちょっと違う国に行きたいなぁと思えば

ネットで航空券をポチッと買って、

翌日には出国できるほどの言語の余裕があるし

 

英語に関して少しでもわからないことがあったら、

100人近くいる海外の友達に対して

メッセージや電話で助けを求めることができます。

 

死ぬまでに行ってみたい国はたくさんあるので、

いまでも英語を毎日話す環境に身を投じています。

 

 

英語を習得すると、人生を楽しむコンテンツが世界に広がります。

 

フィリピン、インド、ミャンマー、カンボジア、

タイ、インドネシア、ネパール、ベトナム、

マレーシア、台湾、韓国、中国、香港、

マカオ、ラオス、シンガポール・・・

 

アジアだけでもこんなに楽しい場所があり,

その中でも僕はフィリピンのセブ島に行ってきました。

 

 

そこでは,

 

・友達に,裏路地にあるようなおススメの店を聞く

・日本にないようなメチャクチャ綺麗なビーチに行く

・世界最小のメガネザルを見る

・日本では絶対にできない体験をする

・スタイル抜群の美女と2人でカフェに行く

 

というようなことをしました.

 

 

 

英語が話せれば、どんなところで

やりたいことを思いっきり楽しめます。

 

いままでみたいに、日本という

限られた範囲でしか行動していなかったあなたも

英語を習得すれば、

英語圏以外にもこんなに楽しさの範囲が広がるのです。

 

あなたの余暇の使い方が180度変わります。

 

 

英語を使えば、世界中どこに行っても重宝されます。

 

英語を使えば,

 

道に迷っている外国人観光客を助けること,

海外の留学プログラムに参加すること,

海外の企業で勤務すること

 

など,どこに行っても困らなくなり,

「周りから必要とされる存在」となります.

 

 

そんな人生を大きく変えるようなことではなくても

数日間の滞在で海外旅行なども大いに楽しめます。

 

英語という分野においては、

最低でも「そこそこレベル」には

なってもらう必要があります。

 

ただ、逆にいうと、

そこそこレベルの英語力で

今まで説明してきた世界を

自分の手で作り出すことができるんです。

 

 

そこそこ英語が話せると、

自分を大きくレベルアップさせることができます

 

どういうことかというと、

① そこそこ話せる英語スキルを身につける

② 市場価値の高いスキルを武器に活動の幅が広がる

③ 今まではありえなかったほどの行動力が発揮される

④ 小さな成功体験を積み続け、さらに自信をつける

※これの繰り返し

 

そこそこ話せる英語スキルによって

自分に自信をつけ,互いに認め合える高専の仲間を増やすだけで、

自分の将来に対する考え方が変わってきます。

 

周りの人と話をしていても、

あなただけ自信に溢れた、

レベルの高い会話を繰り広げることができます。

 

なぜなら圧倒的な行動力を身につけ、

他人よりも経験値が豊富になるからです。

 

 

そこそこ英語が話せると、夢が叶います。

 

自分がなりたい職業があったら、

その職業に「英語スキル」という

希少価値の高い武器を生かそうとするし、

英語スキルを生かした人生設計ができます。

 

あとは

「英語スキル×〇〇」

の〇〇のところを決めれば

なりたい職業になる確率を

最大限まで引き上げてくれます。

 

英語スキルを使って、

夢を叶えていきましょう。

 

 

 

100人以上の海外の友達、

明日からでも海外に行ける英語力

電子書籍出版…

 

最初は自分のコンプレックスを解消しようと思って

始めた英語学習だったんですが、

気付けばこれだけのものが手に入ってしまいました。

 

 

ではなぜ僕が

そこそこ話せる英語スキルを習得できたかといえば、

『正しい戦略と、正しい努力』を知り、

正しい指導者のもとで実践したからです。

 

これまで僕は、英語学習といえば

・聞き流すだけで口から英語がスラスラ出てくる

・中学校の英文法を基礎から

・英単語3600

 

など、受験勉強のような英語学習方法を実践し、

なかなか結果が出ず、

お金と時間だけを消費していましたが、

 

ある出会いがきっかけで

1ヶ月で成果を出すことができました。

 

最近は、情報過多の時代なので、

インターネットで「英語 勉強法」と検索をすれば

正しい情報が間違った情報に埋もれてしまい

検索結果がうまく英語学習者に

役立っていないという現状があります。

 

言ってしまえば、実際に使える英語スキルを

持つ日本人はあまり存在しないのです。

 

だからこそ、

そこそこ話せる英語スキルが希少価値を持ち

高専の中、大学の中、世の中で

一目置かれる存在になっているのです。

 

 

これまで一部の限られた

才能人でしか得られなかったスキルを、

才能のない僕のような人でさえも、

訓練により習得することができる時代です。

 

だから凡人でも

そこそこレベルの英語力を付けることは可能だし、

学歴など関係なく

レベルの高い仕事に就職することができます。

 

才能が猛威をふるう時代は

徐々に終わりつつあるのです。

 

 

とはいえもちろん、

そこそこ話せる英語スキル習得が目標なら、

それなりに努力しなければなりません。

 

僕も最初は英語を習得するために

色々と試行錯誤しました。

僕の知り合いでも最初から何もせずに

英語ができるようになった人はいません。

 

やはり最低でも1ヶ月は

それなりにがんばっている時期があります。

 

それも、ただの闇雲な努力ではなく、

正しい戦略に基づいた、正しい努力です。

 

どんなに必死に走っても、

地図がなくて方角が違ったら

目標の場所にたどり着けません。

 

あなたがもしそこそこ話せる英語スキルを

本気で習得したいと考えているなら、

闇雲に楽そうな英語学習法に

手を出すことだけはやめてください。

 

ほとんどの人が効果を感じられなかったり、

すぐに英語学習を諦めてしまうのは

 

最短最速で習得する戦略を持たず、

とにかく「頑張る」からです。

 

なんの確証もなく適当に英語の訓練をしている人は、

ほぼ100パーセント英語は習得できないでしょう。

 

英語の習得には、

英語を嫌いになっていく勉強法

ますます大好きになっていく勉強法

の2つが存在します。

 

英語を嫌いになってしまったら、

英語学習をやめることにもなりかねません。

 

 

このコーナーでは、

そこそこ話せる英語スキルを習得するために

最低限必要だと思われる知識を解説していきます。

 

失敗したり遠回りしたりする可能性を減らすために

必ず最初にすべて目を通しておいてください。

 

 

 

① 英語習得入門

 

② 英語の教材選び

 

③ 英語の情報商材  

 

④ 英語の簡単習得法

 

⑤ 英語のメリット

 

========================

 

  【重要】オリジナル企画  

 

========================