特別プレゼント!

全身全霊をかけて書きました。



できればテレビを消して、
携帯の電源も切って、
静かな部屋でこの記事を読んでください・・・。




ここに書いてある記事を
読むだけで、みなさんは何不自由ない
テニス人生を送ることができます。




大会の1回戦で負ける必要だってないし、
質の高い仲間と好きなだけ練習して
楽しいテニス人生を送ることができます。



地方の大会に出れば
間違いなく決勝戦に進出し、
周りから羨望の眼差しを受けることができます。



これまで「弱い」という理由で自分をいじめてきた人からも
むしろ尊敬されるようになります。



周りからは一目置かれ、
みなさんはただのテニスプレーヤーではなくなります。



下手したら
『〇〇プロ!』
なんて呼ばれるかもしれません。




普通の、そこらへんにいる
おじさんプレーヤーとは一線を脱した、
とても貴重なプレーヤーになれます。



コーチに試合で勝ってしまうことだって
できるかもしれません。



それくらい有意義なお話なので、
できればメモを取りながら聞いてくださいね。



もう、ここまでの文章を読んで
わかった人もいるかもしれませんが



これからするお話は
『戦術』
のお話です。



それは、決して楽に勝つという話ではなく、
まったく怪しいものではありません。



これは真実の話であり、
30歳を過ぎたみなさんでも実践すれば
できてしまうものです。



(正直、受験を乗り越えた人なら
必ずできてしまいます)



だから、
・めちゃめちゃ楽に勝ちたいと思っている
・私(さとわた)のことを信じられない
・少しの努力もできない



という人は、いますぐ
ブラウザの×ボタンを押してください。
















はい。
では、話をしていきます!



負けないテニス
という言葉を知っていますか?



これは
”プロ並みに速くて威力がある
ボールを使って勝つ”
という意味ではありません。



正確な意味は
『ゆっくりとしたボールを
正確にコントロールして絶対に負けない』
という意味です。




フワフワしたボールだけで勝つ・・・




そんなの無理に決まっているだろ!
と思った人は、1回だけ深呼吸して、
いまからする私の話を聞いてください。



いま、私は出場する地方の大会では、
基本的に優勝します。

市民大会クラスの試合だと、
1回戦で負けることは絶対になく、
決勝戦に進むことがほとんどです。



また、高専の5年生のときの東北大会では
2位になることもできました。



こんな感じに負けないテニスを実現しています。



この戦術の詳細をお伝えしたいのですが、
この記事ではさすがに収まりきらないので、
PDFにしてまとめました!

>>負けないテニスで最強のプレーヤーになる方法

※有料アップローダーのため、100人の方がダウンロードされた時点で削除します。
(11月10日現在37人)

こちらから受け取ってください。
無料なので気軽に受け取ってくださいね。



もちろん無料なのにも理由があります。



なぜ無料かというと、
『仲間が欲しいから』
です。



この記事は、30歳を超えたおじさんプレーヤー
に向けて書いていると言いました。



私は、某国立高専生なのですが、
遊び仲間には恵まれていても
一緒にテニスをしていく人には
恵まれていません。



だから、ギフトを受け取っていただいた人の
メールアドレスに連絡して、
一緒にがんばっていく仲間を募ろうと思ったのです。



だから、ギフトを受け取ってもらって
しばらく経ってから、私のほうから
メールをするかもしれません。



そのときに詳しく自己紹介をするので、
それでもし良かったら私のテニス仲間になってください。



このギフトは、そのための印になって
もらえばいいと思っています。



30歳を超えたおじさんで、
これからテニスをがんばって成功したい!



という人や、


反射神経が鈍ってきたから
ゆっくりの球を使って勝ちたい!


という人は、必ず受け取ってください。

>>負けないテニスで最強のプレーヤーになる方法

※このギフトには、
市民大会で優勝し、県大会でも1位になる方法が載っています。
ちょっとでも怪しいと思った人は、受け取らないでください。

・男性、女性
・テニスをやったことがある人
・テニスを全くやったことのない人
・ボレーが苦手な人
・時間があまりない人
・お金がない人
・やる気に満ち溢れている人
・情熱があり、やりたいことがある人
・強い願いがある人
・少しでも試合で勝ちたい人
・30歳を超えたおじさんプレーヤー



などなど、どんな方でも大歓迎です!
私がこれまで培ってきた
テニスの全てを受け取ってください!

>>負けないテニスで最強のプレーヤーになる方法


それでは、ギフトの中でお会いしましょう。
ありがとうございました!



さとわた